宝石・貴金属の買取・修理・リフォームなら、城陽市のジュエリーイケダにお任せください。

城陽市・宇治市・京田辺市で唯一のご来店の方限定宝石なんでも相談所】

ジュエリーイケダ

〒610-0111 京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽1階

ご予約時間:10時~18時(最終相談受付17:30時まで:主に土日休み・不定休)

店頭での無料相談実施中

必ず事前にご予約下さい。

電話でのご相談は致しておりません。誠に申し訳有りませんが、事前にご来店予約・専用留守番電話(10時~17:30時)にご予約の上、お品をご持参の上、ご来店下さい。

0774-56-0757

当店だけのリフォーム事例

当店だけのリフォーム事例

こちらでは当店が今までに手がけた「当店だけのリフォームサービス」の事例をご紹介いたします。

リフォームは多種多様ですので、ほんの一例です。
お値段は、相場によって変動致しますので参考程度にお考えください。

事例26:天皇陛下の記念金貨⇒ペンダント加工

他店のペンダント枠

他店で加工された天皇陛下の記念金貨ですが、サイズが全く会っていないので、すき間がたくさん有り、とても使用出来ない状態でした。

すぐ外れるネジ式枠

枠を留める所は、外れやすいネジ式でした。このネジ式は18金ですので、柔らかくすぐダメになり、金貨が外れる事が、良く有ります。

当店のペンダント枠

当店の枠は、丸管をロー付けしていますので絶対外れません。サイズも0.1ミリ単位で合わせています。これで安心してご使用頂けます。

事例25:処分するリング⇒再生したリング

リフォームサービス・前

10年位前に【他の宝石店】で勧められて購入されたリングですが、全く使っていないので、ご処分にお持ち込みされました。お話をお聞きするとデザインは好きなのに、黒蝶真珠と枠の組み合わせが嫌で処分したいとの事でした。それなら今の黒蝶真珠をゴールデン真珠に載せ替えしたら、いかがでしょうか?とご提案させて頂きました。

リフォームサービス・後

少しダイヤが入った18金枠に、耀きの良いゴールデン真珠を乗せ換える事で全く別のリングに生まれ変わりました。他にお持ちの買取品が57,646円有り、差し引き19,646円のお持ち帰りです。
(ゴールデン真珠35,000円とサイズ直し代3,000円の合計38,000円 2018年3月28日 ご納品・城陽市在住 M・Y様)

事例24:ロング・ネックレス⇒念珠

リフォームサービス・前

亡くなられたお母様のロング・ネックレスを法事の時, 使えるように念珠に加工させて頂きました。玉に若干の色違いが有ったので、色の合う玉だけで念珠にしました。

リフォームサービス・後

宗派に関係なくご使用出来るように、緑色の房の片手念珠に仕上げました。
(念珠加工代7,000円 2018年3月8日 ご納品・城陽市在住 S・T様)

事例23:カフスボタン⇒イヤリング

リフォーム前・カフスボタン

亡くなられたお父様のカフスボタンです。カフスボタンは使いにくいので、使えるイヤリングにリフォームしました。

リフォーム後・イヤリング

勝手の良いネジとバネの両方出来る金具に交換しました。(リフォーム代2万円 2018年2月5日 ご納品 城陽市在住 K・D様)

余り金具⇒.買取

古い金具は、6、322円で買取で、差し引き『20,000円-6,322円=13,678円』でリフォームさせて頂きました。

事例22:カフスボタン⇒イヤリング

リフォーム前・カフスボタン

亡くなられたお父様のカフスボタンです。カフスボタンは使いにくいので、使えるイヤリングにリフォームしました。

リフォーム後・イヤリング

勝手の良いネジとバネの両方出来る金具に交換しました。(リフォーム代2万円 2018年2月5日 ご納品 城陽市在住 K・D様)

余り金具⇒.買取

古い金具は、何と22,868円で買取で、差し引き『22,868円-20,000円=2,868円』のお持ち帰りになりました。

事例21:ネックレスとブレス⇒ロング・ネックレス

リフォーム前・ネックレスとブレスレット

金具が壊れているネックレスと全然使っていない真珠の2連ブレスレットをリフォームして、使えるようにして欲しいと言うご希望でした。

リフォーム後・ロング・ネックレス

金具が壊れているので真珠を1本にして、73センチのロング・ネックレスにリフォームしました。(リフォーム代2500円2018年1月19日 ご納品城陽市在住 T・I様)

余り金具⇒.買取

壊れてたり、余った金具は何と7356円で買取で、差し引き『7356円-2500円=4856円』と使えるロング・ネックレスをお持ち帰りになりました。

事例20:立爪とV字リング⇒新しいセットリング

 昔の立爪リング

 昔のV字リング

 リング2本をセット

 ニュー.デザインの立爪リング

昔の立爪リングを新しいデザインのリングにリフォームさせて頂きました。高さを低くして、左右に2個づつダイヤを足して、華やかにさせて頂きました。

 引っかからない一文字リング

普段使い出来る様に、ダイヤをプラチナで挟み込んで、全く引っかからないリングに仕上げました。プラチナもたっぷり使って、しっかりしたリングにリフォームしました。

 リフォームした2本のリングをセット

リフォームさせて頂きましたリング2本をセットではめると豪華リングになります。以前に比べると高さを低くしていますので、大変使いやすいリングになりました。

事例19:リング⇒中折れピアスに作り替え

リフォーム前・リング

リングよりピアスの方が、良くご使用されるので、思い切ってキャッチの要らないタイプのピアスにリフォームさせて頂きました。

リフォーム後・ピアス

きれいなルビーを縦に3個づつ留めてすっきりしたデザインに仕上げました。キャッチの要らない中折れタイプは、無くしにくいです。

中折れピアス・横画像

すべて手作りのキャッチをまったく要らないピアスです。(リフォーム代162,000円 2017年8月11日 ご納品 宇治市在住 E・Y様)

事例18:ピアス⇒中折れピアスに作り替え

リフォーム前・ピアス

ごく普通のプラチナ・エメラルド・ダイヤのピアスです。キャッチタイプのピアスは無く易いので中折れピアスに作り替えさせて頂きました。

リフォーム後・ピアス

上下にダイヤを留めて、エメラルドの輝きを強調したデザインに仕上げました。キャッチの要らない、無くしにくい中折れタイプにリフォームさせて頂きました。

中折れピアス・横画像

すべて手作りのキャッチをまったく要らないピアスです。(リフォーム代162,000円 2017年8月11日 ご納品 宇治市在住 E・Y様)

事例17:ピアス⇒チャームに作り替え

リフォーム前・ピアス

ごく普通のプラチナ・サファイア・ダイヤのピアスです。余り軸タイプのピアスがお好きでは無いので思い切ってチャームに作り替えさせて頂きました。

チャームに作り替え

黄色い矢印の所から軸を切り落とし、新たにプラチナで丸い輪を取り付けしました。一見簡単なリフォームに見えますが、ダイヤがすぐ下に有るので技術が必要です。

チャームの使用例

輪っかタイプのピアスにセットすると大変オシャレです。   (リフォーム代5,500円 2017年7月29日 ご納品 宇治市在住 E・Y様)

事例16:昔の高さの有るリング⇒低くする

リフォーム前・リング

大昔流行した高さが有る一文字リングです。高さが有るので使い勝手が悪くて最近はまったくご使用されていなかったそうです。

リフォーム後・リング

ダイヤの真下のプラチナ部分を取り除き、スッキリはめやすいリングに改作させて頂きました。イメージがすっかり変わって、今風なリングになりました。

リフォーム後・リング

普段気がね無くご使用されるリングに再生させて頂きました。
(リフォーム代 36,720円 2017年7月23日 城陽市在住 K・T様)

事例15:使っていないカウス⇒ピアス

リフォーム前・カウス

亡くなられた御主人様のプラチナ製ルビーとダイヤのカウスです。思い出の品なので、奥様がご使用される様にピアスにリフォームさせて頂きました。

リフォーム前・カウス

黄色い矢印から、カウスの金具をカットして、新たにピアス軸を立てる様にします。元のカウスがしっかりしていて、重量も有りますのでクリップ金具も足しています。

リフォーム後・ピアス

安心してご使用頂ける様にクリップ金具も追加したピアスにリフォームさせて頂きました。(リフォーム代 70,000円 2017年7月7日 城陽市在住 S・M様)

事例14:使っていないブローチ⇒ペンダント・トップ

リフォーム前・ブローチ

真珠が付いた18金のブローチですが、使う機会が無いので、今一押しの「ジョイント・バチカン」にリフォームしました。古い枠は、15,478円で下取りさせて頂きました。

リフォーム後・トップ

黄色い矢印の所が、大きく開く金具です。普通のネックレスは勿論、真珠のネックレスにもセット出来て大変便利です。華やか真珠のネックレスになります。

真珠ネックにセット

費用とご使用方法を相談させて頂き、シルバー925でリフォームさせて頂きました。(リフォーム代 3,000円 2017年6月26日 城陽市在住 S・T様)

事例13:腕が細くて回るリング⇒腕を付け替える

リフォーム前・細い腕

Pm(プレシャス・メタル)と刻印された、40年以上前のヒスイのリングです。腕が細くて指にはめるとクルクル回るので何とかして欲しいとご来店頂きました。

リフォーム後・太い腕

リングの大きさは、関節で決まるので、サイズの変更は出来ません。腕全部を作り変えて、下を大きくして回らないように、作り変えました。

線より下を太くする

赤い線より下を全部作り替えさせて頂きました。*腕替えと言う技法です(リフォーム代 48,000円 2017年5月25日 木津川市在住 E・S様)

事例12:一文字リング⇒はかま外し

リフォームサービス・前

昔、大流行した角ダイヤが5個使われた一文字リングです。デザインは気に入っているけれども、高さが有るので使い勝手が良くないとリフォームにお持ち込みされました。

リフォームサービス・後

ダイヤの真下部分を取り外して高さを低くしました。以前の高さの約半分程度になり、スッキリしたリングにリフォームさせて頂きました。(手作りリフォーム代26,000円 2017年12月5日・ご納品・宇治市在住 T・M様)

事例11:部品が取れたリング⇒高さを低くする

リフォーム前・部品が無い

Pm850と刻印された40年以上前のリングです。大昔は各パーツをくっつけてリングにしていましたが、今回パーツが取れて行方不明の状態で、何とかして欲しいとご来店頂きました。

リフォーム後・低い座

大昔のデザインで高さが高くてはめにくい点もお聞きしましたので、余分なパーツを削除してスッキリはめやすいリングに改作させて頂きました。大変喜んで頂きました。

リフォーム後・低い座

横から見て頂くと低くてはめ易い事が良くご理解頂けると思います。
(リフォーム代 26,000円 2017年5月16日 城陽市在住 T・M様)

事例10:メンズリングのフルオーダー

お持ち込み品

お母様の形見のリング2点を使って、メンズリングを作りたいとご来店されました。

デザイン画のご提案

全てのダイヤを使いたいとのご希望でしたので、デザイナーとでデザイン画を3点作成しました。

デザインの決定

実物大のデザイン画ですので、イメージが分かり易くて、すぐ決定して頂けました。

完成品

デザイン画を基に腕利き職人さんに一から手作りしてもらいました。

*(リフォーム代 334,800円 2017年4月24日 ご納品 京都市内在住 I・K様)
少し高く感じられるかもしれませんが、世界でただ一つのリングを作成するその為に、「デザイナーさんが、アイデアを出し」と「腕利き職人さんが、約1ケ月掛けて手作り」していますので、形見のダイヤを全て使ったご満足頂けるお品に仕上げました。プラチナを30グラム弱使用して、どっしりして存在感たっぷりの『宝物のようなメンズリング』です。

事例9:処分品4点⇒普段使いのリング

今回ご使用されていない『ジュエリー3点』と『リフォームしたいリング1点』を何とか有効利用したいとご来店下さいました。プラチナや24金コインとリングの枠などを買取させて頂きました。*買取金額は、130,967円です。

バブル期に流行した立爪リングを普段気がねなく使えるリングにリフォームしたいとご希望でした。ダイヤは0.52カラット有り、十分立派なリングにリフォーム出来ました。
(2017年1月・城陽市在住 R・M様)

普段気がね使えるように、プラチナをたっぷり使用しました。ダイヤもリングの中に留めて、可能な限り低く仕上げ引っ掛かりの無いリングにリフォームしました。*リフォーム代金は、134,400円です。

(リフォーム代金134,400円)ー(買取代金130.967円)=(リフォーム代金3,433円)
買取・リフォームなどトータルでご提案できる【宝石なんでも相談所】の当店だからこそ出来るサービスです。ご使用されていないジュエリー4点から、今最新のデザインでリフォームさせて頂き、リフォーム代金はたった3,433円でさせて頂きました。お財布からお金を出さずに要らない物を処分して、リフォームさせて頂きます。買取店では絶対リフォームが出来ませんし、普通の宝石店では現金買取出来ません。キャリア30数年の当店だからこそ出来るサービスですので、お気軽にご相談下さい。
 

事例8:立爪3本と真珠用リング枠⇒1本のリング

リフォーム・4本

相続と結納で頂かれた立爪リング3本と真珠用リング枠1本をお持ちで、1本にダイヤを固めて豪華なリングにリフォームしたいとご来店頂きました。

リフォーム後

立爪のダイヤ3個を一列並べてスッキリした普段使い出来るリングにリフォームさせて頂きました。プラチナもたっぷり使用して、手造りの豪華なリングに仕上げました

残ったリング枠・4本

残ったプラチナ枠は、合計53,562円で買取させて頂きました。(リフォーム代 211,680円ー下取53,562円=差引158,118円 2016年12月11日 城陽市在住 Y・K様)

事例7:イヤリングとペンダント⇒3石のペンダント

買取品・2点

18金のネックレス3点は、23.570グラム×3218円=75,848円・リングは、11,134円・その他7,801円の合計94,783円で買取させて頂きました。

リフォーム前

お母様の遺品のイヤリングとペンダントトップですが、金枠ですので使い難いのでリフォームしたいとのご希望でご来店頂きました。

リフォーム後

3個の珊瑚を縦に揃えたおしゃれなペンダントにさせて頂きました。    (リフォーム代97,200円 2016年11月4日 ご納品 宇治市在住 Y・K様)

事例6:ネックレスの残り玉⇒念珠

リフォームサービス・前

以前、ロング・ネックレスを普通のネックレスに加工した残りの玉です。もう1本ネックレスを作るには、玉を追加する必要がありますが、経年による変色で新しい玉と色が合いませんでしたので、念珠に加工させて頂きました。

リフォームサービス・後

宗派に関係なくご使用出来るように、紫色の房の片手念珠に仕上げました。
(念珠加工代6,000円 2016年10月1日 ご納品・城陽市在住 J・N様)

事例5:処分品9点⇒ダンシング・ストーン・ネックレク

今回、ご使用されていない『ジュエリー9点』をご処分されたいとご来店下さいました。シルバーや10金・18金リングの枠などを買取させて頂きました。*買取金額は、83,582円です。
 

かなりご使用されて飽きてきたので、リングをネックレクにリフォームして娘様にプレゼントされるご予定だそうです。ダイヤは良質なダイヤ(0.331カラット)でした。
(2016年3月6日・城陽市在住E・K様)

今最新のデザインで、ダイヤが「ゆらゆら」揺れて、「キラキラ」がとってもまぶしく光輝きます。*リフォーム代金は、75,800円です。

(買取金額83,582円)ー(リフォーム代75,800円)=8,782円お持ち帰り
買取・リフォームなどトータルでご提案できる【宝石なんでも相談所】の当店だからこそ出来るサービスです。ご使用されていないジュエリー9点から、今最新のデザインでリフォームさせて頂き、その上で少しですが、8,782円の現金をお持ち帰り頂けるようなご提案出来ます。お財布からお金を出さずに要らない物を処分して、リフォームさせて頂きます。
買取店では絶対リフォームが出来ませんし、普通の宝石店では現金買取出来ません。キャリア30数年の当店だからこそ出来るサービスですので、お気軽にご相談下さい。

 

事例4:処分品16点⇒しっかりしたダイヤ・リング

今回、ご使用されていない『ジュエリー16点』をご処分されたいとご来店下さいました。黒ずんだシルバーのリングと18金のお品が多いですのでご使用しにくかったそうです。
*買取金額は、157,004円です。
 

特に立爪リングは、デザインの流行が代わりましたので、ご使用になりにくいですが、ダイヤは思い出の品ですし、この立爪のダイヤは良質なダイヤ(0.432カラット)ですので、リフォームをご提案させて頂きました。もちろん下の台は買取させて頂きました。
(2016年3月10日・綴喜郡在住 N・H様)

普段気がねなくご使用出来る、プラチナをたくさん使ったリングをご希望されました。ダイヤの輝きを最大限に引き出すように、ダイヤのし下側に鏡面の枠の有る、ダイヤが大きく見えるように仕上げさせて頂きました。
リフォーム代金は142,400円です。

(買取金額157,004円)ー(リフォーム代142,400円)=14,604円お持ち帰り
買取・リフォームなどトータルでご提案できる【宝石なんでも相談所】の当店だからこそ出来るサービスです。ご使用されていないジュエリー16点から、普段気がねご使用出来るジュエリー(プラチナをたっぷり使った低いリング)にリフォームさせて頂きました。その上で少しですが、14,604円の現金をお持ち帰り頂けるようなご提案出来ます。お財布からお金を出さずに要らない物を処分して、リフォームさせて頂きます。
買取店では絶対リフォームが出来ませんし、普通の宝石店では現金買取出来ません。キャリア30数年の当店だからこそ出来るサービスですので、お気軽にご相談ください。
**決して無理なお願いはしませんし、最終決定までお名前すら聞きません。**

 

事例3:処分品14点⇒輝くダイヤ・ネックレス

今回、永年ご使用されていない『ジュエリー14点』をご処分されたいとご来店下さいました。確かにバブル期前後にご購入されたお品が多いですが、ダイヤの石その物は、新しい・古いが有りませんのでもったいないとお伝えさせて頂きました。
*買取金額は、156,538円です。
 

特に立爪リングは、今ご使用になりにくいですが、ダイヤは思い出の品ですし、この立爪のダイヤは良質なダイヤ(0.328カラット)ですので、リフォームをご提案させて頂きました。もちろん、下の台は買取させて頂きました。

(2015年11月22日・城陽市在住 A・T様)

お仕事の関係で、リングよりネックレスの方が普段気がねなくご使用されるとお聞きしたいので、シンプルなデザインですが、ダイヤの輝きを最大限に引き出す『照り返し枠』に仕上げさて頂きました。
*リフォーム金額は26,400円、ネックレス代金30,000円の合計で56,400円です。

(買取金額156,538円)ー(リフォーム+ネックレス56,400円)=100,138円お持ち帰り
買取・リフォームなどトータルでご提案できる【宝石なんでも相談所】の当店だからこそ出来るサービスです。ご使用されていないジュエリー14点から、普段気がねなくご使用出来るジュエリーにリフォームして、その上で10万円の現金をお持ち帰り頂けるようなご提案出来ます。
買取店では絶対リフォームが出来ませんし、普通の宝石店では現金買取出来ません。キャリア30数年の当店だからこそ出来るサービスですので、お気軽にご相談ください。
**決して無理なお願いはしませんし、最終決定までお名前すら聞きません。**

 

事例2:一文字リング⇒ネックレス

リフォームサービス・前

昔、大流行した一文字リングです。デザインが古いので最近はご使用されている方も少なくなりました。ダイヤが綺麗ので、思い切ってネックレスにリフォームしてお嬢様にプレゼントされます。
お母様からお嬢様へ、「永遠に輝くダイヤ・ネックレス」が、最高のプレゼントです。
**リングの古い枠は、買取させて頂きました。6.708グラムで22,713円です。

リフォームサービス・後

「全てのダイヤを使いたい」と言うお母様のご希望と「ネックレスが良い」と言うお嬢様のご希望で写真のデザインを手作り致しました。ダイヤが、0.81カラット有り、シンプルな中に豪華さも有り、使い勝手の大変良いネックレスになりました。
(手作りリフォーム代86,400円+プラチナ・ネックレス36,313円-古枠22,713円=差額100,000円 2015年10月7日・ご納品・宇治田原町在住 M・S様)

事例1:立爪リング⇒ネックレス

「結婚依頼数回しかはめていないダイヤリング」と「バブル期に流行った18金喜平ネックレス」を換金したいとご来店下さいましたが、よくよくお話をお聞きするとお嬢様がおいでで、「ダイヤのネックレス」をお持ちで無い事が解りました。そこで「リングの台」と「18金喜平ネックレス」を処分されて、そのお金で「ダイヤのネックレス」をリフォームさせて頂きました。
***「現金120,992円」と「ダイヤのネックレス」に交換出来ますとご説明させて頂きました。

リフォームサービス・後

永くご使用される様に、「シンプル」かつ「ダイヤが大きく見える」プラチナ枠をご提案させて頂きました。ダイヤは、0.35カラットで存在感十分で、プラチナ枠なので、毎日お出かけにご愛用頂いています。18金喜平ネックレスが「156,898円」・プラチナ枠が「17,494円」・下取りアップ分3,000円の合計177392円で買取させて頂き、リフォーム代金は56,400円です。差し引き120,992円のお持ち帰りになりました。
(リフォーム代26,400円とプラチナ・ネックレス30,000円 2015年9月24日・ご納品・城陽在住 T・O様)

ここでは弊社サービスの料金についてご案内いたします。

立爪リング⇒普段使いプラチナのリング(0.3カラットで)

¥97,600~

立爪リング⇒プラチナの6本爪ペンダント・トップ(0.3カラットで)

¥24,000~

色石リング⇒普段使いのプラチナのリング(サイズ150で)

¥96,800~
色石リング⇒プラチナのペンダント・トップ(サイズ150で)¥35,200~

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

電話・メールでのご相談は致しておりません。誠に申し訳有りませんが、こ来店予約・専用留守番電話(10時~17:30時)にご予約の上、お品をご持参の上ご来店下さい。

0774-56-0757

電話・メールでのご相談は致しておりません。誠に申し訳有りませんが、事前にご来店予約・専用留守番電話(10時~17:30時)にご予約の上、お品をご持参の上、ご来店下さい。

0774-56-0757

メールでのお問合せは24時間受け付けております。ご返事は最短2日以上かかります。

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますので
メールにてご相談ください。

京都新聞『マイベストプロ・京都』に掲載されています。

詳細はこちら