宝石・貴金属の買取・修理・リフォームなら、城陽市のジュエリーイケダにお任せください。

城陽市・宇治市・京田辺市で唯一の【宝石なんでも相談所】

ジュエリーイケダ

〒610-0111 京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽1階

ご予約時間:10時~18時(最終相談受付17:30時まで:不定休です)

無料相談実施中

必ず事前にご予約下さい。

多忙の為、電話に出られません。事前にご来店予約・専用留守番電話(10時~18時)にご予約の上、ご来店下さい。

0774-56-0757

お役立ち情報(ご使用時)

お役立ち情報(ご使用時)

眠る宝石を、輝く宝石へ
ジュエリー再生の専門家
池田 次良

こちらでは、ご使用時に色々な疑問やお困り事などで、「よくあるご質問」では書けないけれども、皆様から「よく聞かれるご質問」についてご紹介させて頂きます。ちょっとした『ヒント』を掲載していますので、どうぞ参考になさってください。もし何かお知りになりたい疑問などございましたらご連絡下さい。可能な限りご返事いたします。

「ダイヤは、傷つきますか?」とご質問を頂くのですが、結論を先にお答えすると「傷つきます。欠けます。」

ダイヤは地球上で一番硬い鉱物として有名ですが、衝撃などで傷ついたり、欠けたりします。
右の写真の白矢印の所のように、パックリ欠けてしまいます。残念ながら、このリングは、プラチナの枠価格で買取させて頂きました。ダイヤは裏側まで欠けていてお値段がつきません。
**ダイヤでも欠けたり、傷ついたりいますのでご使用にご注意下さい。

「ダイヤは、欠けますか?」とご質問を頂くのですが、結論を先にお答えすると「傷つきます。欠けます。」

ダイヤは地球上で一番硬い鉱物として有名ですが、大きな力なら傷ついたり、欠けたりします。
右の写真の黄矢印の所のように、プラチナ台が大きく曲がり、ダイヤも少し欠けてしまっています。
残念ながら、このリングはプラチナ台が大きく曲がっていて、修理が出来ませんでした。
プラチナは、6.223グラム×2873円=17,878円
傷ついたダイヤは、0.57カラット×105,000円=59,850円で、合計77,728円で買取させて頂きました。H28年2月29日現在の相場です。

**ダイヤでも欠けたり、傷ついたりいますのでご使用にご注意下さい。

「頂き物で購入した店が判らない?」「海外で買ったのでどこで修理したら良いか判らない?」「買った店が無くなっている!」と欲くご相談を頂くのですが、当店では多分修理出来ます。
最終的には、お品を拝見させて頂かないとご返事出来ませんので、ご持参下さい。相談・見積りまでは、無料ですのでご安心下さい。

お修理・ビフォー

当店の修理の方針は、自店販売分・他店販売分の区別は、全く致しません。当店で出来るお品は全てお受けいたします。ただ、出来ない素材(ステンレス・チタン・シルバー等)・出来ない構造のお品は、ご説明の上でお断りいたしております。
右のダイヤとれのお修理は、ダイヤ代2000円・爪直し2000円・ダイヤ留め1000円の税込合計5000円です。

お修理・アフター

**このお品は当店のすぐ近くのお店でご購入されたリングでしたので「そのお店でお修理されたらいかがでしょうか?」と具体的に販売されたお店をお伝えしたのですが、そのお店でご購入されたリングにも関わらず修理代が1万円掛かると言われたので当店にお持ち込みになられました。
自店販売品が10000円の修理代で、当店で5000円・その販売店は修理する気が無いのか?それとも修理代金の計算が出来ないのか?不思議です。

「気が付いたら、リングが変形しているんですが?」と良くお話をお聞きするのですが、ご安心下さい。金・プラチナはとても柔らかい貴金属ですので良くあるケースです。

金・プラチナは、とても柔らかい貴金属です。
錆びない、変色しないなどの長所もありますが、
気がつかない内に変形する事も有ります。
拍手するだけ、自転車のブレーキをかける、お米やペットボトルを持つ、テーブルに手をついて立ち上がる、などで変形しますので、ご注意下さい。でも比較的簡単に元に戻せますのでご安心下さい。何時でも当店にお持ち下さい。

「拍手したら、リングが曲がっていた」という修理です。意外かもしれませんが、プラチナ900は18金より柔らかいです。なのでご本人様は、何もしていないのに変形しているとお思いですが、日常の何気ない行為でも曲がったりします。

今回のお修理代金は、変形直しとオパール石留めと新品仕上げで税込2,000円です。写真の通り、形も戻り【ピッカピカ】の新品同様に仕上ています。(2016年5月13日・ご納品・城陽市在住 A・K様)

「貴金属のネックレスは、伸びます。」とお話をしますと驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。でも伸びるんです。

一番上が40cmの正常なネックレスです。2番目は、46cmに、3番目は43cmに伸びています。

「はい、切れていますが、伸びてもいますよ」と返事いたしますと驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。右の写真をご覧ください。
1番上のネックレスが正常な40cmの長さです。
2番目のネックレスは、46cmに伸びています。
3番目のネックレスは、43cmに伸びています。
なぜ伸びるのかと言いますと引っ張られているからです。貴金属のネックレスは、錆びたり色が変色したりはしませんが、とても柔らかいので伸びやすいです。特にプラチナは、見た目と逆に金より柔らかいので伸びやすいです。
寝る時、お風呂の時、着替える時は、外された方が安全です。

「お手持ちのあこや真珠のネックレスは、黄ばんでいます。」とお話をしますと驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。

右の写真、解り難いですが、黄ばんでいるあこや真珠です。黄色の真珠ではなく、白いあこや真珠が,ご使用の年数と共に少しづつ黄色くなって今は写真のような黄色に変色しました。真珠層は、「炭酸カルシウム」が主成分です。
解り易くお伝えすると「歯」や「爪」と同じ成分ですので、ご使用後に「汗」や「脂分」を拭かないと黄ばみます。ご使用後は必ずティッシュペーパーか専用のクロスで「汗」などをふき取ってください。黄ばんでしますと二度と元に戻りません。

当店では年に数人の方が、リングが抜けなくて痛くて切って下さいとご来店されます。
一度むくみだすとどんどんむくんで行きます。最悪の場合は、指が紫色の状態まで我慢されて、どうにもならないなってからご来店せれます。当店では無料でリング・カット致しますので、お早めにご来店下さい。

切った後の指は、1ケ月程で元通りのなりますのでご安心下さい。勿論、切ったリングもサイズを大きくして繋ぐ事が出来ます。当店では「リング・カッター」を準備しています。
**金・銀・プラチナは、切る事が出来ますが、ステンレス・チタンは切れません。
購入の際は、ご注意下さい。

亡くなられたお母様の形見の帯留めを詳しく検査して下さいとのご依頼でした。検査の結果は、『天然さんご・コーティング処理』と『天然真珠』でした。形見の品ですが、帯留めはなかなか使う機会が無いので、ペンダントへのリフォームをお勧めいたしました。

裏側の金属は、黒く変色したシルバー925の台でした。シルバーは、空気中の酸素と反応した【黒く変色】します。
**費用は、送料と検査料合計で5000円税込みです。日数は、約7日間位です。

当店の「買取サービス」について詳しくご説明いたします。

「買取サービス」の詳細はこちら

当店の「修理サービス」について詳しくご説明いたします。

「修理サービス」の詳細はこちら

当店の「リフォームサービス」について詳しくご説明いたします。

「リフォームサービス」の詳細はこちら

多忙の為、電話に出られません。事前にこ来店予約・専用留守番電話(10時~18時)にご来店予約の上、ご来店下さい。

0774-56-0757

多忙の為、電話に出られません。事前にご来店予約・専用留守番電話(10時~18時)にご予約の上、ご来店下さい。

0774-56-0757

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますので
メールにてご相談ください。

京都新聞『マイベストプロ・京都』に掲載されています。

詳細はこちら