宝石・貴金属の買取・修理・リフォームなら、城陽市のジュエリーイケダにお任せください。

城陽市・宇治市・京田辺市で唯一のご来店の方限定宝石なんでも相談所】

ジュエリーイケダ

〒610-0111 京都府城陽市富野荒見田112 アル・プラザ城陽1階

ご予約時間:10時~18時(最終相談受付17:30時まで:主に土日休み・不定休)

店頭での無料相談実施中

必ず事前にご予約下さい。

電話でのご相談は致しておりません。誠に申し訳有りませんが、事前にご来店予約・専用留守番電話(10時~17:30時)にご予約の上、お品をご持参の上、ご来店下さい。

0774-56-0757

当店しか出来ない修理事例

当店しか出来ない修理事例

こちらでは他店で断られたのに当店だからこそ出来た「修理サービス」の事例をご紹介いたします。

修理は本当に多種多様ですので、必ずしも「全てのお修理が出来ます」とは言えません。ただ他店で断られた修理を当店では、本当にたくさんさせて頂きましたので出来る可能性がございますのでお気軽にご相談ください。見積り・ご相談までは無料ですのでご安心下さい。(*貴金属は、金・プラチナ・ホワイトゴールドのみ、修理出来ます。*ブランド品&メッキ品は、修理出来ません。)

事例7:ロング・ネックレス⇒念珠

リフォームサービス・前

亡くなられたお母様のロング・ネックレスを法事の時, 使えるように念珠に加工させて頂きました。玉に若干の色違いが有ったので、色の合う玉だけで念珠にしました。

リフォームサービス・後

宗派に関係なくご使用出来るように、緑色の房の片手念珠に仕上げました。
(念珠加工代7,000円 2018年3月8日 ご納品・城陽市在住 S・T様)

事例6:コイン・ペンダントの金具修理

修理サービス・前

長年のご使用で金が、擦り減って切れています。丸い輪を完全に作り替えるしか方法はありませんでした。

修理サービス・後

丸い輪を作り替えて、コイン枠に留ました。加工費は、11,000円です。
 ◎ 2017年7月1日・ご納品・城陽市在住 H・K様

修理サービス・アップ

強度アップの為、丸い輪を留める時に、枠本体に穴をり下げて留めています。この方法は、かなり難易度が高い方法です。

事例5:余り珠で念珠作り

修理サービス・前

真珠の加工で余った珠を残したままではもったいないので、何か加工出来ませんか?とのご相談でした。丁度念珠にピッタリでしたので、仕上げました。

修理サービス・後

念珠の房は、お客様のご希望で『ラベンダー色』の正絹仕上げと水晶の玉を足して税込6,500円です。房は、高い『正絹』と安い『人絹』が有ります。

◎ 2016年5月17日・ご納品・城陽市在住 M・K様

事例4:引っ掛けて切れたペンダントトップ

切れたのサファイア・トップ

引っ掛けて切れた「サファイアが、ぶら下がるペンダントトップ」です。とっても華やかな逸品ですが、18金で出来ているので、強度は有りません。

切れたダイヤ製チェーン

ダイヤが、チェーンの各パーツの上にセットされているので、うかつに火を入れてつなげられません。修理方法は企業秘密ですが、ある方法でつなげました。

きれいな仕上がり!

お修理代金は、7,000円税込です。少し高いように感じられるかもしれませんが、特殊な方法でお修理しています。◎2015年12月30日・ご納品 ・宇治市在住 Y・T様

事例3:ルビーとダイヤの補充

修理サービス・前

京田辺市の遠方にもかかわらず、当店にお持ち下さいましたお修理です。真ん中の「ルビー」と「矢印がついているダイヤ」が無くなっています。長年のご使用で、ホワイトゴールドも全体的に黄色くなっています。お修理内容は、①0.4カラットのルビーを色・輝くなどを考慮して補充する。②小さいダイヤも補充する。③全体の石留めもチェックして留め直す。④リング全体の仕上もする。以上です。

修理サービス・後

費用は、ルビー1石・ダイヤ1・爪直し・ルビーとダイヤの留め・更にリング全体の磨きからロジューム仕上の総合計20,000円税込です。写真でご覧いただいた通り新品同様に仕上ています。(2015年8月29日・ご納品・京田辺市在住 M・H様)**余談ですが、ルビーはなかなか石合わせが難し石です。カラットを合わせる事は勿論必要ですが、「縦横の比率を合わせる」「色を合わせるる」「光沢感を合わせ」「きずの有無を合わせる」ので何百という石からやっと合わせる事が出来ます。

事例2:コイン・ペンダントの金具修理

修理サービス・前

毎日コイン・ペンダントをご使用されていますとネックレスと擦れる事で18金の金具がすり減ります。コインを留めている枠が中空の構造でコインを外す事が出来ません。またご購入された店が無く、作ったメーカーも不明なのでコイン枠の交換も修理も不可能と他店で断られたそうです。思い出の品でどうしても修理したくて当店にお持ち下さいました。

修理サービス・後

中空枠に新たに『コ』字型の部品を作り、枠とレーザーで溶接しました。ネックレクを通す金具もスムーズに動くように一回り大きな金具と交換しました。 **『コ』字型の部品作成とレーザー溶接で1万円・新しい金具代金が3万円の計4万円です。(2016年4月22日・ご納品・宇治市在住 A・S様)

事例1:コイン・ペンダントの金具修理

修理サービス・前

毎日コイン・ペンダントをご使用されていますとネックレスと擦れる事で18金の金具がすり減ります。コインを留めている枠が特殊な構造でコインを外す事が出来ません。またご購入された店が無く、作ったメーカーも不明なのでコイン枠の交換も修理も不可能と他店で断られたそうです。思い出の品でどうしても修理したくて当店にお持ち下さいました。

修理サービス・後

詳細な修理方法は申し訳有りませんが、企業秘密ですのでここに記載出来ません。でも修理サービス後の写真をご覧いただきますとお分かり頂ける様に新品同様に仕上ています。古い金具を下取りさせて頂き差引で18000円税込のお修理代金です。これでまた使えるとお喜び頂きました。(2015年8月17日・ご納品・城陽市在住  Y・U様)

電話・メールでのご相談は致しておりません。誠に申し訳有りませんが、こ来店予約・専用留守番電話(10時~17:30時)にご予約の上、お品をご持参の上ご来店下さい。

0774-56-0757

電話・メールでのご相談は致しておりません。誠に申し訳有りませんが、事前にご来店予約・専用留守番電話(10時~17:30時)にご予約の上、お品をご持参の上、ご来店下さい。

0774-56-0757

メールでのお問合せは24時間受け付けております。ご返事は最短2日以上かかります。

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますので
メールにてご相談ください。

京都新聞『マイベストプロ・京都』に掲載されています。

詳細はこちら